宅地建物取引士と不動産

自分が出来る事を出来る限り社会の為に尽力し、子供や孫の世代まで、今よりもっといい日本を残したいと思っています。 仕事は宅地建物取引士と危険物取扱主任者です。

行政書士試験

行政書士試験 『却下と棄却の違い』

行政不服審査法を勉強する時に出てきます、「却下」と「棄却」の違いについて、説明致します。 棄却は、審査庁が一回預かり、内容を審理した上で訴えを退ける事を言います。 (例)審査請求に理由が無い場合 (例)処分の取り消し又は撤廃が公共の福祉に適合…

行政書士になって、世の中に貢献したい

こんにちは! 昨年は、宅建士に挑戦して、家族の応援もあり合格することが出来ました! 試験が終了しても、勉強する事が楽しくなってしまい、今年から行政書士に挑戦しようと思います。 行政とのパイプ役として、個人法人問わずお役に立ちたいと思い、まずは…