宅地建物取引士大平敦史は、社会の為に働かせて頂いています。

自分が出来る事を出来る限り社会の為に尽力し、子供や孫の世代まで、今よりもっといい日本を残したいと思っています。 仕事は宅地建物取引士と危険物取扱主任者です。

ゴミの不法投棄がひどかった。大阪市北区堂山町交差点付近の清掃とポイ捨て吸い殻アート

 水曜日の朝は、大阪市北区堂山町交差点界隈の清掃活動とポイ捨て吸い殻アートのボランティア活動に参加しています。

3月に入りましたが、今朝は風が冷たく寒かったです。ですが心は熱く、ゴミの廃棄が無くなって、次世代にきれいな街を継承したい思いで作業に取り組みました。

けど、結構こころが折られるんですよね、あまりのひどさに。

以前にもひどい状態であると記事にさせて頂いた事があるのですが、またしてもこの状態に戻ってしまいまいた。しばらく見ない間にひどい惨状です。

f:id:ohira-ptc:20210303162633j:plain
f:id:ohira-ptc:20210303162627j:plain
f:id:ohira-ptc:20210303162619j:plain
f:id:ohira-ptc:20210303162552j:plain
大阪市北区にある植栽がゴミ箱がわりにされ、とてもかわいそうな植栽
f:id:ohira-ptc:20210303162704j:plain
f:id:ohira-ptc:20210303162722j:plain
すぐにごみがいっぱいに。

誰かが捨てると、ここは吸い殻やごみを捨てていい所と勘違いしてしまうのかもしれませんが、このゴミにを拾う方、回収される方、処分される方など、多くの費用と人が関わっているのですよね、そのような事に無関心のあまりに、平気でゴミの不法投棄をしてしまうのかもしれません。

でも、その姿、『誰かが見ていますよ』

「✖✖さん、こないだポイ捨てしてましたよね!」なんて言ってはくれません。知らない間にあなたの周りには不法投棄する人ばかりが集まって、今までの良い友人たちの姿はいつのまにやら・・・。

なんて事にならないように、ぜひルールと守って頂きたいと思います。

法律が厳しくなるのは、自分たちにも原因があると思います。

法律は国民の自由に規制をかける。

憲法は国民の自由を守る。

憲法とは人権と統治です。

人権を主張するのであれば、ルールを守らなくてはいけませんよね!

f:id:ohira-ptc:20210303162728j:plain

卒業式シーズンです。なにかわかりますか?水筒ではありません!

拾い集めた吸い殻でポイ捨て吸い殻でアートするのも、面白いものですよ!ぜひ参加してみてください。

activo.jp